1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 小惑星の砂にアミノ酸23種

小惑星の砂にアミノ酸23種

社会 | 共同通信 | 2022年6月10日(金) 00:01

 特殊な顕微鏡で拡大撮影したりゅうぐうの砂の内部。鉱物や有機物が含まれている(中村栄三岡山大特任教授ら提供)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)と岡山大などの研究チームは、探査機はやぶさ2が小惑星りゅうぐうから回収した砂試料に、うまみ成分として知られるグルタミン酸など、「生命の源」とされるアミノ酸23種類を確認したなどとする研究結果を10日付の日本学士院紀要に発表した。アミノ酸はタンパク質の材料で、生命には不可欠。宇宙から飛来した隕石が地球にもたらしたとの学説がある。

 中村栄三岡山大特任教授(物質化学)は「生命の起源と直接結び付くとまでは言えないが、生命の起源に関する議論の基盤となり得るだろう」としている。

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング