1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 海軍航空技術廠90年(下) 平和と自由のため

海軍航空技術廠90年(下) 平和と自由のため

社会 | 神奈川新聞 | 2022年5月24日(火) 10:05

 終戦で日本海軍は消滅し、横須賀の航空技術廠(しょう)(空技廠)も閉鎖された。少年工だった東俊賢さん(92)は1946年2月、故郷・台湾に帰った。「日本行きに反対した家族は豚を1頭料理して、無事の帰還を祝ってくれた」と振り返る。

 ところが、「日本は平和になったが、台湾では苦難が続いた」という。日本に取って代わり、新しい主となった中国国民党による独裁が始まった…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

太平洋戦争に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング