1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「死者への敬意感じられぬ」 兄の遺体放置で執行猶予判決

「死者への敬意感じられぬ」 兄の遺体放置で執行猶予判決

社会 | 神奈川新聞 | 2022年5月21日(土) 06:20

 同居していた兄=当時(63)=の遺体を約1カ月放置したとして、死体遺棄の罪に問われた藤沢市の無職の男(61)の判決公判で、横浜地裁(小泉満理子裁判官)は20日、懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)の判決を言い渡した。

 小泉裁判官は判決理由で、男は兄の死亡確認後…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

死体遺棄に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング