1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 川崎港拠点に運航開始 世界初の電動タンカー「あさひ」

川崎港拠点に運航開始 世界初の電動タンカー「あさひ」

社会 | 神奈川新聞 | 2022年4月15日(金) 21:20

 世界初の電動タンカー「あさひ」(492トン)が今月下旬から、川崎港(川崎市川崎区)を拠点として運航を開始する。同港には大容量給電設備が設置され、充電から航行まで二酸化炭素(CO2)排出量ゼロを実現。海運業界の脱炭素化推進に向けた新たなモデルとして期待されている。

 旭タンカー(東京都)など4社による共同出資会社「e5ラボ」(同)が、リチウムイオン電池を動力源とした電動タンカーを開発。同港を…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

川崎港に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング