1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 相模湖・ダムから知る戦争加害と差別 地元中学で平和学習

時代の正体 差別禁止法を求めて
相模湖・ダムから知る戦争加害と差別 地元中学で平和学習

社会 | 神奈川新聞 | 2022年1月30日(日) 20:25

 地域に刻まれた爪跡から戦争の悲惨さを知ろうと相模原市立内出中学校(緑区下九沢)で28日、平和学習が行われた。2年生の授業に市民団体「相模湖・ダムの歴史を記録する会」を講師に招いた。戦争遂行のため建造された相模湖・ダムの歴史を通じ、加害の過去とヘイトスピーチという現在の問題までを見詰めた。

 相模湖・ダムは、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング