1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 危険運転致死傷罪の適用争点 遺族「刑決まらず歯がゆい」

東名あおり運転差し戻し審
危険運転致死傷罪の適用争点 遺族「刑決まらず歯がゆい」

社会 | 神奈川新聞 | 2022年1月26日(水) 05:00

東名高速道路でトラックに衝突されたワゴン車=2017年6月、大井町(車のナンバーを画像加工しています、共同)

 大井町の東名高速道路上で2017年、あおり運転を受けて追い越し車線上に停車させられた静岡市の一家4人が、後続トラックに追突されて死傷した事故。27日から始まる差し戻し審では、一、二審で争点だった危険運転致死傷罪が適用できるかどうかが再び争われる見通しだ。

【下にイメージ図:東名あおり運転事故の状況】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

自動車運転処罰法違反に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング