1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 25日の神奈川3人死亡4131人感染 葉山の小学校休校

新型コロナ
25日の神奈川3人死亡4131人感染 葉山の小学校休校

社会 | 神奈川新聞 | 2022年1月25日(火) 22:04

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で25日、新たに3人の死亡と、4131人の感染が確認された。県内の1日当たりの新規感染者数は過去最多となった24日の5276人に次いで2番目に多かった。

 横浜市は、80代男性の死亡を発表。ふれあい横浜ホスピタル(同市中区)に別の疾患で入院していたが、19日に陽性が判明。別の医療機関に転院し、22日に亡くなった。

 相模原市は、市内在住の60代男性が死亡したと発表。12日に陽性と分かり、自宅で療養していたが、基礎疾患の症状が悪化し21日に亡くなった。

 藤沢市は、市外在住の80代女性の死亡を発表した。1月7日に陽性が判明。当初は軽症だったが医師の判断で入院し、その後症状が悪化して23日に死亡した。

1月25日現在の県内市町村別感染者数

 県議会は25日、自民党の森正明県議(平塚市選出)が感染したと発表した。今年に入って県議の感染は2人目。

 県は25日、厚木市上荻野の県立障害者支援施設「厚木精華園」で同日までに利用者と職員計7人の感染を確認したと発表した。クラスター(感染者集団)が発生したとしている。

 葉山町は25日、児童13人が感染した町立小学校1校を26日から30日まで休校すると発表した。

 在日米海軍厚木基地(大和、綾瀬市)は25日、基地関係者10人の感染を新たに確認したと発表した。基地内の感染者は現在62人。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング