1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 秦野と伊勢原つなぐトンネル 「落石注意」心霊スポットへ

追う!マイ・カナガワ
秦野と伊勢原つなぐトンネル 「落石注意」心霊スポットへ

社会 | 神奈川新聞 | 2022年1月13日(木) 05:00

 「旧善波(ぜんば)トンネル付近に出ている『落石注意』の看板が気になります。一向に対策をする気配がないのですが…」という疑問が「追う!マイ・カナガワ」取材班に寄せられた。付近は「心霊スポット」としても知られ、カメラを持って恐る恐る向かった。


伊勢原側から旧善波隧道を抜けるとすぐに現れる「落石注意」の看板=秦野市名古木

 伊勢原、秦野の境にある善波峠にはトンネルが2本ある。一つは国道246号にある「新善波隧道(ずいどう)」(1963年供用)。もう一つが、裏道として使われる旧道の「旧善波隧道」(28年供用)だ。

 看板は伊勢原から秦野方面に向かって旧善波隧道を出た所にあった。三角コーンが並び、木々がうっそうと茂っている。設置した秦野市に尋ねると「設置時期は分からない。この場所は2019年の台風19号でも崩落したことはありません」と話す。

看板と「霊」の関係は?

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

追う!マイ・カナガワに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング