1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川県民歌には「初代」があった? なぜ2曲も、調査へ

追う!マイ・カナガワ
神奈川県民歌には「初代」があった? なぜ2曲も、調査へ

社会 | 神奈川新聞 | 2022年1月10日(月) 05:00

 神奈川県民歌「光あらたに」が歌われず、「光が当たっていないのでは?」という疑問を掘り下げた昨年11月の「追う! マイ・カナガワ」の記事に多くの反響が寄せられ、県もようやく普及に力を入れ始めたことを喜んでいたところ、思いもよらぬ関連情報が舞い込んできた。「実はもっと古い初代の県民歌があります」─。2022年の新春に、忘れられた県民歌の謎を再び追った。

19年前にも「県々歌」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

追う!マイ・カナガワに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング