1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 福島の伝承者になった横浜の男性 マイナスのままの被災地

3・11東日本大震災10年
福島の伝承者になった横浜の男性 マイナスのままの被災地

社会 | 神奈川新聞 | 2021年12月31日(金) 05:00

都内から訪れた学生たちに館内を案内する平本さん=11月27日、福島県双葉町の東日本大震災・原子力災害伝承館

 東日本大震災から10年目となった2021年も暮れまでわずか。

 震災や原発事故の記録をまとめ、教訓を後世に伝える施設で働く平本謙一郎さん(53)=横浜市出身=は福島に根を張って生きる道を選び、「住む地域や国籍に関わらず、誰もが福島を自分事として捉えてほしい」と節目の年に思いをはせてきた。

動かない二つの時計

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

東日本大震災に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング