1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「生理の貧困」対策、吸水ショーツ無償で 横浜市社協など

#metoo #youtoo
「生理の貧困」対策、吸水ショーツ無償で 横浜市社協など

社会 | 神奈川新聞 | 2021年12月24日(金) 08:30

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で生活が厳しく、生理関連用品のサポートが必要な横浜市内に住む女性250人に対し、横浜市社会福祉協議会と男女共同参画センター横浜南(フォーラム南太田)が専用の吸水ショーツを無料で提供する。

 コロナ禍による収入の減少や失業などは、特に女性に対する影響が大きいことが内閣府の調査などで明らかになっている。横浜市社協とフォーラム南太田は、3月に…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

貧困対策に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング