1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横浜刑務所に弁護士会警告 受刑者を単独室収容1年9カ月

横浜刑務所に弁護士会警告 受刑者を単独室収容1年9カ月

社会 | 神奈川新聞 | 2021年12月23日(木) 11:30

 1年9カ月にわたり監視カメラ付きの単独室に収容したのは受刑者の尊厳を侵害する処遇だとして、神奈川県弁護士会(二川裕之会長)は22日、横浜刑務所(横浜市港南区)に対し、人権救済制度に基づき、こうした処遇を停止するよう警告したと発表した。警告は9日付。

 警告書などによると、服役中の50代男性は…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

神奈川県弁護士会(旧称・横浜弁護士会)に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング