1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 閉鎖続く箱根・大涌谷自然研究路 利用再開へ避難誘導訓練

動画
閉鎖続く箱根・大涌谷自然研究路 利用再開へ避難誘導訓練

社会 | 神奈川新聞 | 2021年12月16日(木) 05:30

 箱根山(神奈川県箱根町)の火山活動の影響で2015年5月から閉鎖が続く大涌谷自然研究路(往復約600メートル)で15日、利用再開を見据えた避難誘導訓練が行われた。

噴煙が立ち上る中、引率者の誘導に従ってシェルターに向かう訓練参加者=箱根町の大涌谷自然研究路

 一帯は噴煙地が間近で火山地帯特有の景観を楽しめる一方、突発的な噴火や火山ガスの濃度上昇の危険もある。

 入場中の利用客が監視員らの誘導でいち早くシェルターなどに逃げ込む手順を確認した。

シェルターも安全とは…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

箱根山に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング