1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 教科書の記述訂正「子どもの学習権侵害」 東京弁護士会声明

時代の正体 歴史に向き合う
教科書の記述訂正「子どもの学習権侵害」 東京弁護士会声明

社会 | 神奈川新聞 | 2021年11月13日(土) 05:00

 「従軍慰安婦」や「強制連行」という歴史用語を不適切とした閣議決定に基づき、文部科学省が教科書記述の変更を教科書会社に事実上強制した問題で、東京弁護士会(矢吹公敏会長)は12日までに、政府の政治介入に抗議する会長声明を発表した。子どもの学習権を侵害しているとして、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

従軍慰安婦に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング