1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. アナタハン島で生存の父、敗戦を信じなかった 家族の奔走

神奈川の戦争秘話
アナタハン島で生存の父、敗戦を信じなかった 家族の奔走

社会 | 神奈川新聞 | 2014年8月31日(日) 14:00

 父は一族で経営していた漁船ごと海軍に徴用され、戦死したと思っていた。太平洋の孤島で生きていたと知った家族は「跳び上がってびっくりした」が、父は日本の敗戦をなかなか信じない。三浦半島突端の漁師町に残された家族らは父の救出に奔走し、兄は一連の関係資料を記録として残した。父の帰還時18歳だった娘は、当時…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

戦後70年に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング