1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 鶴見川、最近おとなしい「暴れ川」…今なお残る水害リスク

減災
鶴見川、最近おとなしい「暴れ川」…今なお残る水害リスク

社会 | 神奈川新聞 | 2021年11月8日(月) 10:59

 横浜、川崎市内などを流れ、流域の市街化が著しい1級河川の鶴見川。かつては氾濫を繰り返し、「暴れ川」と呼ばれたが、最近は大規模な水害が発生していない。関東や東北で記録的な豪雨となった2019年10月の台風19号(東日本台風)の際も…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

鶴見川に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング