1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 高齢の免許更新、認知機能検査にタブレット 神奈川県警導入

高齢の免許更新、認知機能検査にタブレット 神奈川県警導入

社会 | 神奈川新聞 | 2021年10月18日(月) 20:18

 神奈川県警は、75歳以上の高齢運転者の免許更新時に義務付けられている認知機能検査にタブレット端末を導入し、18日から試験運用を始めた。従来の紙による出題だと平均で30分ほどを要した受検時間が、20分ほどに短縮されるという。

 県警運転教育課によると、同検査は…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

高齢ドライバーに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング