1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 台風19号規模の台風 世界の平均気温4度上昇で雨量2割増

台風19号 上陸2年
台風19号規模の台風 世界の平均気温4度上昇で雨量2割増

社会 | 神奈川新聞 | 2021年10月18日(月) 05:00

 関東や東北に記録的な豪雨をもたらした2019年10月の台風19号(東日本台風)が、地球温暖化で世界の平均気温が4度上昇した状況(18世紀半ば頃との比較)で来襲すると、総降水量が約2割増加する可能性があることが、環境省の影響評価で分かった。

スパコンで算出【下表:地球温暖化が進んだ状況下の東日本台風の姿】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

台風に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング