1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横浜地裁相模原支部で合議制実施を 相模原・座間市長が要望

横浜地裁相模原支部で合議制実施を 相模原・座間市長が要望

社会 | 神奈川新聞 | 2021年10月14日(木) 05:00

 横浜地裁相模原支部での合議制裁判の実現を求め、相模原市の本村賢太郎市長と座間市の佐藤弥斗市長が13日、横浜地裁に要望書を提出した。

 1994年に設置された横浜地裁相模原支部(相模原市中央区)は神奈川県内4カ所の支部で唯一、複数の裁判官で審理する合議制が行われていない。そのため、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

裁判に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング