1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 魏呉蜀の武将が「暴力団排除を」 横浜でコラボグッズ配布

魏呉蜀の武将が「暴力団排除を」 横浜でコラボグッズ配布

社会 | 神奈川新聞 | 2021年10月8日(金) 12:18

三國志をモチーフにしたクリアファイルの配布=JR関内駅前

 加賀町暴力団排除対策推進協議会と加賀町署は、暴排運動に協力を呼び掛けるクリアファイルを製作し、このほど横浜市中区のJR関内駅前で配布した。

 歴史シミュレーションゲーム「三國志」シリーズの武将をデザイン。魏、呉、蜀の3種類を作った。各武将の逸話に基づいて創作した暴排標語も記した。

 ゲーム制作会社のコーエーテクモゲームス(同市西区)の提案で製作を開始。管内の横浜中華街にはゆかりの関帝廟(びょう)もあり、こうしたことが同社と連携するきっかけになったという。

 クリアファイルは600枚を制作。同暴排協と署は11月の街頭活動でも配布を予定している。同暴排協の本多初穂会長は「幅広い世代に暴力団排除を意識してほしい」と話す。

暴力団に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング