1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 幼なじみの横浜市大生2人、連携プレーで詐欺被害防ぐ

幼なじみの横浜市大生2人、連携プレーで詐欺被害防ぐ

社会 | 神奈川新聞 | 2021年10月8日(金) 05:00

 特殊詐欺を防いだとして、神奈川県警南署は7日、ともに横浜市立大3年の上原優奈さん(20)と星野南月さん(20)に感謝状を贈った。2人は幼なじみ。連携プレーで、高齢者の被害を食い止め「防げて良かった」と笑顔を見せた。

 「どれを買ったらいいのでしょうか」-。8月6日午前11時ごろ、横浜市南区のコンビニで2人が商品を選んでいると、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

感謝状に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング