1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 出入り口ふさぎ、強盗容疑者逮捕に協力 川崎の2人感謝状

出入り口ふさぎ、強盗容疑者逮捕に協力 川崎の2人感謝状

社会 | 神奈川新聞 | 2021年10月3日(日) 12:12

信澤公昭署長(左)から感謝状を受け取った熊田さん(中央)とエドワードさん=多摩署

 事後強盗の容疑者逮捕に協力したとして、神奈川県警多摩署は9月21日、配送業熊田英修さん(40)=川崎市宮前区=と飲食店経営のスリランカ人、エドワード・バンダーラさん(63)=同市多摩区=の2人に感謝状を贈った。

 事件は7日午後4時35分ごろ同区登戸のスーパーで発生。区内の無職の男(39)がアイス3個を万引し、店外で呼び止めた50代の女性警備員を押し倒して逃走。居合わせた2人が男を追跡し、工事現場に逃げ込んだ男が外に出るのを見張るため出入り口をふさぎ、到着した署員に潜伏先を伝えた。

 熊田さんは「食品を運ぶ仕事をしており許せなかった」と回顧。エドワードさんも「犯人が捕まってよかった」と話した。信澤公昭署長は「2人の勇気ある行動がなければ逮捕に至らなかった可能性もあった」と功績をたたえた。

感謝状に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング