1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 福島・会津若松を支援、竜馬が仲立ち 横須賀に応援ショップ

3・11東日本大震災10年
福島・会津若松を支援、竜馬が仲立ち 横須賀に応援ショップ

社会 | 神奈川新聞 | 2021年9月26日(日) 20:30

焼き鳥店内に「会津藩応援ショップ」を開設した同店代表の斉藤さん(左)とオリジナル商品をデザインした中村さん=横須賀市日の出町

 東日本大震災から10年を経て、今なお復興半ばにある福島県会津若松市を支援しようと、横須賀市内の焼き鳥店に「会津藩応援ショップ」が開設された。

 江戸時代には会津藩が三浦半島の警備に当たるなど横須賀とは歴史的にも縁が深いことから、民間レベルで応援しようとオリジナル商品も開発、売り上げの一部を会津若松市に寄付する。

 開設したのは、横須賀市日の出町の「やきとり竜馬におまかせ!」。同店代表の斉藤秀一さん(56)が今春に会津を訪れ、復興途上でコロナ禍にも見舞われて観光業界などが影響を受けている現状を知り、応援ショップを企画した。

かつては敵対したが

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

東日本大震災に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング