1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川県所管域で17人感染 湯河原2人、ブレイクスルー

新型コロナ
神奈川県所管域で17人感染 湯河原2人、ブレイクスルー

社会 | 神奈川新聞 | 2021年9月20日(月) 17:11

神奈川県庁

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県は20日、県所管域で新たに20~90代の男女17人の感染が確認されたと発表した。1人が中等症、その他は軽症。うち13人は感染経路が不明で、残る4人は家庭内感染が疑われている。死者数はゼロだった。

 新規感染者数が20人を下回るのは7月5日の19人以来。県の担当者は「連休で医療機関からの報告が遅れているせいもあるが、減少傾向ははっきり出ている」としている。

 湯河原町の90代女性と80代女性はいずれもワクチンを2回接種済みだったが、感染が確認された。県は「ブレークスルー感染に該当する」としている。

 年代別では、20代と30代が5人、60代が3人、40代、50代、80代、90代が各1人。新たなクラスター(感染者集団)の発生や、既に発生しているクラスターの関係者は確認されなかった。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング