1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 17日神奈川 4人死亡547人感染 陸自クラスター拡大

新型コロナ
17日神奈川 4人死亡547人感染 陸自クラスター拡大

社会 | 神奈川新聞 | 2021年9月17日(金) 22:05

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で17日、新たに4人の死亡と、10歳未満~100歳以上の男女547人の感染が確認された。うち284人の感染経路が不明。

 横浜市によると、死亡した90代女性はクラスター(感染者集団)が確認されている新戸塚病院(同市戸塚区)に別の疾患で入院していた。8月28日に陽性と判明し、9月14日に死亡した。同病院に関連し、50人の感染が確認されており、亡くなったのは8人目。

9月17日現在の県内市町村別感染者数

 70代男性は別の疾患で同市内の病院に入院しており、院内で感染者が確認されたため検査を行い、10日に陽性と判明。17日に亡くなった。慢性腎臓病などの基礎疾患があったという。

 同市内の50代男性は8月23日に病院に救急搬送され、検査で陽性と判明。26日に亡くなった。同市内の別の70代男性は12日に陽性と判明し、自宅療養していたが、呼吸苦を感じて16日に病院に入院。9月6日に亡くなった。高血圧の基礎疾患があったという。

 クラスター認定されている陸上自衛隊の横須賀市内の部隊で新たに1人の陽性が判明、感染者は計55人となった。クラスターが発生している県小田原保健福祉事務所管内の工場で新たに7人の感染が判明。同工場での感染者は計32人。

 在日米海軍横須賀基地は14日以降、新たに関係者6人の感染を確認した。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング