1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 東峰十字路事件から50年 神奈川県警が殉職警官の慰霊祭

東峰十字路事件から50年 神奈川県警が殉職警官の慰霊祭

社会 | 神奈川新聞 | 2021年9月17日(金) 05:40

東峰十字路事件の発生から50年で営まれた慰霊祭で献花する浮穴久幸さん=神奈川署

 成田空港(千葉県)の建設を巡って警察と反対派が衝突し、神奈川県警特別機動隊の警察官3人が殉職した「東峰十字路事件」は16日で発生から50年となった。

 3人が所属していた神奈川署では同日、慰霊祭が行われ、事件を体験した元隊員7人が参列。当時の壮絶な状況を振り返りつつ、志半ばで倒れた同僚の冥福を祈った。

 「やぶの中からいきなり過激派の集団が出てきた。音も立てずにバッとね」。隊員として派遣された浮穴(うけな)久幸さん(73)は、当時の状況をそう語った。

「忘れてはならない」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

神奈川県警に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング