1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 教科書「従軍慰安婦」訂正は「政治介入」 市民団体が声明

時代の正体 歴史に向き合う
教科書「従軍慰安婦」訂正は「政治介入」 市民団体が声明

社会 | 神奈川新聞 | 2021年9月15日(水) 05:00

 「従軍慰安婦」や「強制連行」の用語を不適切とした閣議決定に基づき文部科学省が教科書記述の変更を教科書会社に求め、複数の会社が応じた問題で、日本軍「慰安婦」制度について公文書など証拠に基づく学術サイトを運営する研究者や市民らでつくる団体「Fight for Justice」が13日、政府が教科書記述に政治介入しないよう求める声明を出した。

 声明では、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

従軍慰安婦に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング