1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 東海道沖深さ450キロで地震、横浜など震度2

東海道沖深さ450キロで地震、横浜など震度2

社会 | 神奈川新聞 | 2021年9月14日(火) 08:29

 14日午前7時46分ごろ、東京、茨城、栃木で震度3、神奈川や宮城など広い範囲で震度2を観測する地震があった。

 気象庁によると、震源地は東海道南方沖。震源の深さは約450キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.2と推定される。震源の深い「深発地震」とみられ、津波の恐れはないという。

 神奈川で震度2を観測した地域は次の通り。

 横浜市神奈川区、中区、保土ケ谷区、港北区、戸塚区、緑区、泉区、青葉区、川崎市川崎区、中原区、宮前区、相模原市緑区、南区、藤沢市、厚木市

地震に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング