1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 緊急宣言再延長「自粛慣れた」 横浜の繁華街は人波絶えず

新型コロナ
緊急宣言再延長「自粛慣れた」 横浜の繁華街は人波絶えず

社会 | 神奈川新聞 | 2021年9月14日(火) 00:25

緊急事態宣言延長初日の横浜駅西口近く。多くの人の往来がみられた=13日夕、横浜市西区

 新型コロナウイルス感染拡大による医療逼迫(ひっぱく)が続き、13日に19都道府県の緊急事態宣言期間が延長された。

 神奈川では8月2日に宣言が出され、今回で2度目の延長となった。終わりの見えない状況に、街には不満の声や、緊急事態に慣れて効果を疑問視する冷めた声が入り交じる。

 繰り返される緊急事態宣言の延長に、横浜駅を行き交う人からは「慣れ」を自覚する声が聞かれた。

 「延長されても生活は何ら変わらない。自粛に慣れてしまった」。同僚と取引先に向かう途中の男性会社員(47)は、長引く緊急事態が「日常」に置き換わりつつある現実を口にした。「誰のせいでもない。ウイルスと上手に付き合っていくしかない」とも話した。

病院長「気を緩められぬ」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング