1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 被災地を支えた名産品販売拠点が閉店へ 藤沢、10年節目に

3・11東日本大震災10年
被災地を支えた名産品販売拠点が閉店へ 藤沢、10年節目に

社会 | 神奈川新聞 | 2021年9月12日(日) 20:00

 東日本大震災の被災地の物産を販売し、現地の中小事業者を支援してきた「東北復興応援プラザ」(藤沢市藤沢)が震災発生から10年の節目をとらえ、9月いっぱいで閉店することになった。これまで被災地から藤沢へ転居したスタッフが、東北の魅力を発信してきた。藤沢市民への感謝を込め、14日から感謝セールを行う。

 「10年はとても長い歳月。ただ、私にとってはあっという間だった」。2011年8月、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

アンテナショップに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング