1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 国連是正従い支援金を 朝鮮大生が国に要望書

時代の正体 差別のない国へ
国連是正従い支援金を 朝鮮大生が国に要望書

社会 | 神奈川新聞 | 2021年9月8日(水) 05:00

 新型コロナウイルス禍で困窮する学生を支援する制度で政府が朝鮮大学校(東京都小平市)を排除しているのは差別だとし、国連特別報告者が是正を求めたことを受け、同校の学生が7日、支援金を給付するよう要望書を国に提出した。立憲民主党のプロジェクトチーム(PT)のヒアリングも併せて行われ、独善的な姿勢を隠そうとしない政府答弁が国際人権基準からかけ離れた差別性を一層鮮明にした。

 要望書提出に先立ち紹介された、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

朝鮮学校に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング