1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 川崎市教委の分割発注巡る監査請求を棄却 住民訴訟へ

川崎市教委の分割発注巡る監査請求を棄却 住民訴訟へ

社会 | 神奈川新聞 | 2021年9月8日(水) 05:00

川崎市教育委員会が入るビル

 川崎市教育委員会が市立学校への空調機設置工事を競争入札にせず分割発注して随意契約したのは違法として、元市職員の男性(71)が契約金額の全額を市に補塡(ほてん)するよう求めた住民監査請求について、市監査委員は7日、違法性は認められないとして棄却した。

 男性は不服として、今月中に横浜地裁に住民訴訟を起こす予定という。

「1円でも効率的に」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

監査請求に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング