1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 厚木基地にオスプレイ2機 相模原上空「転換モード」で飛行

厚木基地にオスプレイ2機 相模原上空「転換モード」で飛行

社会 | 神奈川新聞 | 2021年8月28日(土) 05:30

 米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」の連絡機とみられるオスプレイ2機が26日夕、在日米海軍厚木基地(大和、綾瀬市)に相次いで飛来した。監視団体「リムピース」が相模原市上空で低空飛行する機影を撮影したところ、事故の危険性が指摘されている「転換モード」だったことが分かった。

 同団体によると、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

オスプレイに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング