1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 元気でいて、病状心配、共に我慢 帰省自粛の夏に募る思い

追う!マイ・カナガワ みんなの意見
元気でいて、病状心配、共に我慢 帰省自粛の夏に募る思い

社会 | 神奈川新聞 | 2021年8月18日(水) 09:49

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、今年の夏も神奈川県外への帰省や旅行などの自粛が呼び掛けられている。離れて暮らす家族や親戚、友人らに、いつになったら会えるのか─。「追う! マイ・カナガワ」取材班が「帰省できない夏」に行ったアンケートには、大切な人へのメッセージが続々と寄せられた。


JR桜木町駅前を歩く親子連れ。多くの人が帰省を諦めた夏となった=横浜市中区

 横浜市港南区の60歳の無職女性「みこちゃん」さんは昨年、父親を亡くした。

 今年の新盆で帰省するつもりだったが、県をまたぐ移動の自粛で断念した。亡くなった際も、コロナ禍で葬儀の参加を止められていたという。

火葬にも立ち会えず

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

追う!マイ・カナガワに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング