1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 困窮者支援でファミマが一役 神奈川24店舗で余剰食品募る

困窮者支援でファミマが一役 神奈川24店舗で余剰食品募る

社会 | 神奈川新聞 | 2021年8月18日(水) 07:00

 ファミリーマートは8月から、神奈川県内5市の24店舗で家庭で余っている食品を募り、NPOなどを通じて支援が必要な人に提供している。食品ロス削減につながる取り組みとして、今後も拡大を予定している。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

食品ロスに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング