1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 山北町で総雨量480ミリ超 小田原の国道で崖崩れ被害も

山北町で総雨量480ミリ超 小田原の国道で崖崩れ被害も

社会 | 神奈川新聞 | 2021年8月15日(日) 15:38

 停滞する前線の影響で神奈川県内は西部を中心に記録的な大雨となっており、降り始めからの総雨量は山北町で480ミリを超えた。県と横浜地方気象台は15日、相模原、厚木、秦野、伊勢原、松田、山北、愛川、清川の8市町村に警戒レベル4相当の土砂災害警戒情報を発表。崖崩れなどの危険性が高い状態が続いており、小田原市や相模原市緑区で道路脇の土砂が崩れるなどの被害が出ている。

 同日午後1時までの集計では、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

気象・天気に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング