1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 異例の東京五輪、開催して良かった?すべきでなかった?

追う!マイ・カナガワ みんなの意見
異例の東京五輪、開催して良かった?すべきでなかった?

社会 | 神奈川新聞 | 2021年8月12日(木) 05:35

 新型コロナウイルスの感染が拡大する状況で行われた異例の東京五輪。日本選手の金メダルラッシュに沸く一方で、神奈川県内や都内をはじめ全国で感染者数が過去最多を更新。帰省自粛も呼び掛けられる中で、無観客で繰り広げられた世界最大のスポーツの祭典をどう見たのか-。神奈川新聞「追う! マイ・カナガワ」取材班が行ったアンケートに寄せられた、さまざまな声を紹介する。(マイカナ取材班)


否定派がやや上回る

 アンケートは9~11日に「マイカナ友だち」を対象に実施。367人の回答のうち、五輪を「開催して良かった」は134人。「開催すべきでなかった」は158人、「どちらとも言えない」は75人だった。

 「開催して良かった」を選んだ横浜市南区の男子学生(20)は「勇気や元気をもらえた。友人とも電話をしながら観戦し、とても盛り上がった」と、五輪を満喫した感想を寄せた。同市緑区の看護師の50代女性は「開催すべきではないと思っていたが、多くの人が活躍した場面を見て気持ちが変わった」と打ち明け、同市鶴見区の保育補助の50代女性は「選手を見て感動した。準備に携わったスタッフやボランティアの方々にも拍手を送りたい」と選手や関係者らをねぎらった。

 一方、「開催すべきでなかった」とする人からは、コロナ禍での感染増を不安視する声が目立った。

 海老名市の会社員男性(59)は「コロナ対応に集中した方がよかった。学校の運動会を中止したのに、なぜオリンピックをやるのかが分からない」と思いを述べた。また、五輪のボランティア研修を受けたが、コロナ収束が見えず辞退したという50代のパート女性(横浜市保土ケ谷区)は「選手には悪いけれど、終わった今でもやらない方が良かったと思っている。医療従事者や仕事を失った人のことをもっと考えてほしい」と切実な思いを吐露した。

半数超「拡大の要因」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

追う!マイ・カナガワに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング