1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「神奈川モデル」限界超えた 県病院協会、患者受け入れ要請

新型コロナ
「神奈川モデル」限界超えた 県病院協会、患者受け入れ要請

社会 | 神奈川新聞 | 2021年8月11日(水) 21:50

新型コロナウイルス感染急拡大を受け県病院協会の緊急対応について説明する吉田勝明会長=県庁

 新型コロナウイルスの感染者急増に伴う医療現場の逼迫(ひっぱく)を受け、神奈川県病院協会(吉田勝明会長)は11日、県の医療体制「神奈川モデル」は限界を超えたとして、加盟する全会員284病院に、コロナ患者の受け入れを検討するよう要請したと発表した。

 県内の重症の病床使用率(即応病床ベース)は10日時点で88・6%。集中治療室(ICU)が逼迫し、重症者や急変患者が入院できなくなっているという。

「陽性下り搬送」検討

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング