1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 3日の神奈川、1298人感染 藤沢の保育所でクラスター

新型コロナ
3日の神奈川、1298人感染 藤沢の保育所でクラスター

社会 | 神奈川新聞 | 2021年8月3日(火) 22:30

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で3日、新たに10歳未満~90代の男女1298人の感染が確認された。

 1日の新規感染者数は7日連続で千人を超えた。うち感染経路不明は833人。

 横浜市によると、利用者や職員4人の感染が分かっていた市内の障害者通所施設で、新たに利用者1人の陽性が判明。市はクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。

 藤沢市では、10歳未満の女児と20代~40代の女性4人は市内保育所の園児と職員。当該施設に関連する感染者は計5人となり、市はクラスターが発生したとみている。

8月3日現在の県内市町村別感染者数

 県厚木保健福祉事務所管内のスポーツジムでは、生徒3人の感染が判明。感染者はインストラクターら計16人になり、県はクラスターが発生したとしている。

 クラスターが発生している海老名市の海老名総合病院では入院患者4人の感染が判明し、感染者は計25人になった。患者の70代男性はワクチンを2回接種済みだったという。同病院では新規の患者受け入れを停止している。

 また、県は既に県内で公表されている感染者のうち、615人がインドに由来するデルタ株に感染していた疑いがあると発表した。1日当たりのデルタ株発表人数としては過去最多。

 在日米海軍横須賀基地司令部は3日、同基地で7月30日以降新たに関係者13人の感染を確認したと発表した。同基地の8月3日現在の感染者数は30人。米海軍厚木基地も新たに軍関係者6人の陽性を確認したと発表した。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング