1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 【共に生きる】障害当事者と知事ら 望ましい支援で対話

【共に生きる】障害当事者と知事ら 望ましい支援で対話

社会 | 神奈川新聞 | 2021年8月3日(火) 11:00

 相模原市緑区の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者ら45人が殺傷された事件を受け、障害当事者と黒岩祐治知事が望ましい支援について意見交換する会合が2日、オンライン形式で開催された。知的障害者の当事者団体ピープルファースト横浜と障害者が利用する事業所の全国組織「きょうされん」神奈川支部の主催。

 障害当事者約10人が参加し、自身の体験を説明。過去に身体拘束を受けたという男性が「パニック…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

相模原障害者施設殺傷に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング