1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 29日の神奈川、2人死亡1164人感染 累計8万人超す

新型コロナ
29日の神奈川、2人死亡1164人感染 累計8万人超す

社会 | 神奈川新聞 | 2021年7月29日(木) 21:57

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で29日、新たに男性2人の死亡と10歳未満~90代の男女1164人の感染が確認された。1日当たりの新規感染者数としては28日の1051人を上回り過去最多で、2日連続で千人を超えた。うち718人が感染経路不明。また、県内の累計感染者数は8万人を超えた。

 藤沢市によると、死亡したのは60代と70代の男性2人。市内在住の60代男性は市内医療機関に入院中の9日に陽性が判明し、26日に死亡した。市外在住の70代男性は7日に陽性が判明。当初は軽症だったが、28日に死亡した。

7月29日現在の県内市町村別感染者数

 相模原市によると、クラスター(感染者集団)が発生している同市南区の東海大相模高校野球部で新たに部員3人の陽性が判明。同部関係の陽性者は計34人になった。

 茅ケ崎市保健所管内の高校では、10代の男子生徒と50代の男性教員の感染が判明。当該高校に関連する感染者は8人となり、同保健所はクラスターが発生したと認定した。

 県厚木保健福祉事務所管内の民間保育園で園児ら9人の陽性が判明し、これまでの感染者と合わせ11人となり県はクラスターと認定した。同事務所管内の別の民間保育園でも園児ら7人の陽性が判明。感染者は計11人となり、県がクラスターと認定した。

 在日米海軍厚木基地(大和、綾瀬市)は29日、基地関係者6人の感染を新たに確認したと発表した。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング