1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 相模湾も津波0・2メートル未満の予想 アラスカ沖M8・2

相模湾も津波0・2メートル未満の予想 アラスカ沖M8・2

社会 | 神奈川新聞 | 2021年7月29日(木) 18:58

気象庁(資料写真)

 米アラスカ沖のアリューシャン列島で29日午後に起きたマグニチュード(M)8・2(推定値)の巨大地震を受け、気象庁は同日、北海道の太平洋側から沖縄にかけての沿岸部で「若干の海面変動が予想されるが、被害の心配はない」とする津波予報を発表した。

 同庁によると、相模湾・三浦半島も含め、各地の沿岸で予想される波の高さは0・2メートル未満。早い所で同日午後8時ごろから海面が変動し、「今後一日程度は継続する可能性が高い」としている。東京湾内湾は含まれていない。

相模湾に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング