1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 逃亡支援の米親子、実刑確定

逃亡支援の米親子、実刑確定

社会 | 共同通信 | 2021年7月29日(木) 13:16

 2019年12月、トルコのイスタンブール空港で防犯カメラに写ったマイケル・テイラー被告(右)(AP=共同)

 日産自動車元会長カルロス・ゴーン被告(67)のレバノン逃亡を支援したとして、犯人隠避罪に問われた米陸軍特殊部隊グリーンベレーの元隊員マイケル・テイラー被告(60)と息子のピーター・テイラー被告(28)の東京地裁の実刑判決が29日までに確定した。28日付。被告側、検察側の双方が上訴権を放棄した。

 弁護側は、米国内を含めて身柄拘束が既に長期にわたっているとして、執行猶予付きの判決を求めたが、東京地裁は7月19日、マイケル被告に懲役2年、ピーター被告に懲役1年8月の判決をそれぞれ言い渡した。

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング