1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川県所管域で143人感染 デルタ株は最多256人

新型コロナ
神奈川県所管域で143人感染 デルタ株は最多256人

社会 | 神奈川新聞 | 2021年7月27日(火) 17:43

神奈川県庁

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県は27日、県所管域で新たに10歳未満~90代の男女143人の感染が確認されたと発表した。2人が中等症、141人が軽症または無症状で、94人の感染経路が不明という。

 年代別の内訳は、20代が42人、50代31人、40代24人、30代16人、10代・60代が各11人、10歳未満7人、90代1人。

 クラスター(感染者集団)が発生している県厚木保健福祉事務所管内の製造業事業所で新たに従業員4人の陽性が判明し、感染者は21人となった。

 県は27日、既に県内で公表されている新型コロナウイルス感染者のうち、10歳未満~90代の男女256人がインドに由来するデルタ株に感染していた疑いがあると発表した。1日のデルタ株発表人数としては20日の123人を上回り過去最多。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング