1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 川崎・承諾殺人未遂、被告に猶予判決「妹の冥福祈って」

川崎・承諾殺人未遂、被告に猶予判決「妹の冥福祈って」

社会 | 神奈川新聞 | 2021年7月22日(木) 05:00

 川崎市中原区の自宅で昨年12月、統合失調症を患う妹の承諾を得て首を絞めたとして、承諾殺人未遂の罪に問われた無職齊藤浩一被告(60)の判決公判が21日、横浜地裁川崎支部(幅田勝行裁判長)であった。幅田裁判長は心理的負荷などを考慮し、懲役2年6月、保護観察付き執行猶予4年(求刑懲役3年)の判決を言い渡した。

 判決理由で幅田裁判長は「…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

殺人未遂に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング