1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 20日の神奈川、1人死亡 感染者は6日連続で400人超

新型コロナ
20日の神奈川、1人死亡 感染者は6日連続で400人超

社会 | 神奈川新聞 | 2021年7月20日(火) 22:45

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で20日、新たに1人の死亡と10歳未満~80代の男女433人の感染が確認された。うち262人の感染経路が不明。1日当たりの新規感染者数は6日連続で400人を超えた。

 死亡した横浜市の90代女性は、発熱があって6月7日に病院で検査を受けて陽性が判明。7月9日に亡くなった。高血圧や心疾患の基礎疾患があったという。

 同市内に拠点がある劇団では、劇団員6人の感染が新たに確認された。これまでに劇団員1人の感染が判明しており、市は新たなクラスター(感染者集団)と認定した。練習中の感染拡大が疑われ、約60人の劇団員全員を検査中。市内で予定していた公演は中止されたという。

7月20日現在の県内市町村別感染者数

 すでにクラスターが確認されている神奈川大剣道部と市内保育施設で各2人の感染が新たに確認され、それぞれ感染者は27人、11人となった。

 県によると、大和市の30代男性は海上自衛隊厚木航空基地所属の隊員で、関連の感染者は計5人となり、県はクラスター認定した。

 神奈川県は20日、県内で既に公表されている感染者のうち、男女123人がインドに由来するデルタ株に感染していた疑いがあると発表した。1日のデルタ株発表人数としては16日の78人を上回り過去最多。
 
 在日米海軍横須賀基地と、同厚木基地で20日、それぞれ新たに関係者1人の感染が発表された。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング