1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 電動アシスト自転車で重傷事故 被告に判決「過失は重大」

傍聴席
電動アシスト自転車で重傷事故 被告に判決「過失は重大」

社会 | 神奈川新聞 | 2021年7月15日(木) 20:38

横浜地裁

 2020年11月、鎌倉市内の県道を自転車で走行中に赤信号を見過ごし、横断歩行中の女性に衝突して約7カ月の重傷を負わせたとして、重過失傷害罪に問われた同市、無職女性(39)の判決公判が15日、横浜地裁であった。

 景山太郎裁判官は「過失は重大。被害結果も重い」として禁錮1年4月、執行猶予3年(求刑禁錮1年4月)を言い渡した。

 事故は昨年11月16日の午後3時ごろ、JR北鎌倉駅にほど近い見通しの良い丁字路交差点で起きた。

1メートル手前で

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

自転車に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング