1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 熱海土石流、小田原から救助隊30人 志半ば、無念の撤収

熱海土石流、小田原から救助隊30人 志半ば、無念の撤収

社会 | 神奈川新聞 | 2021年7月14日(水) 05:00

 静岡県熱海市伊豆山の大規模土石流で、小田原市消防本部は発生当日の3日から神奈川県の緊急消防援助隊として延べ約30人が現地で救助活動などに携わった。倒壊寸前の家屋、ぬかるんだ地面に足をとられ、長雨からの猛暑…。12日に活動を終了するまで10日間に及ぶ過酷な現場を振り返り、消防隊員らは「まだ多くの人が家族の元に戻れていない」と後悔を口にした。

 県などによると、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

気象・天気に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング