1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 融資返済用の7千万円着服容疑 元協同組合専務理事を起訴

融資返済用の7千万円着服容疑 元協同組合専務理事を起訴

社会 | 神奈川新聞 | 2021年7月6日(火) 07:20

 コンサルティング契約を結んだ男性から協同組合が預かった7千万円を着服したとして、横浜地検は5日、業務上横領罪で協同組合専務理事だった不動産業の男(65)=横浜市都筑区=を起訴した。認否は明らかにしていない。

 起訴状などによると、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

横領に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング