1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 津久井やまゆり園、曲折の再生 問われる「利用者目線」

やまゆり園 事件考
津久井やまゆり園、曲折の再生 問われる「利用者目線」

社会 | 神奈川新聞 | 2021年7月5日(月) 05:00

 知的障害者19人の命が奪われた事件から5年近くの年月を経て再建された「津久井やまゆり園」(相模原市緑区)。神奈川県立障害者施設の再生に向けた議論は、施設規模や運営主体を巡り二転三転。大規模施設か、地域移行か─といった障害者の生き方や望ましい支援の在り方にも重い問いを投げ掛けた。新たな施設と体制で「利用者目線の支援」を推進できるかが問われている。

 「再生のシンボルとし、理不尽な事件に屈しないという…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

相模原障害者施設殺傷に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング